市街化区域農地で農業を営む方を支援します!! 印刷用ページ

最終更新日:
2023年6月23日

静岡市いきいき都市農業推進事業の概要について

静岡市いきいき都市農業推進事業は、市街化区域内の農地における生産活動や出荷調整、加工販売などの農業経営に必要な農業用機械の導入や施設整備に対する支援を行っています。
今年度から補助率等が見直しとなっていますので、下記についてご確認いただきますようお願いいたします。

【補助対象者】
静岡市内に住所を有し、かつ居住しており、市街化区域内の農地(借地でも可)で営農活動を行い、前年の農業収入が50万円以上ある方(法人の場合は、農業に関する事業の前年の売り上げが50万円以上)。

【補助対象事業】
(1)農作物の生産、加工又は販売のための施設の設置
(2)給排水施設の設置
(3)農業用の機械又は器具の購入
(4)市民農園(市民農園整備促進法第2条第2項の市民農園をいいます)の整備
(5)上記のほか、市長が必要があると認める事業

【補助率(補助上限額)】
各補助対象事業ごとの補助率及び補助上限額は下記のとおりです。
補助対象事業 補助対象経費
(いずれも消費税は除く)
補助率 補助上限額
(1),(2),(5) 生産、加工又は販売のための施設や給排水施設の設置に要する資材費、工事請負費
その他の補助事業に要する経費
補助対象経費の1/3 ※ 30万円
(3) 機械器具費
その他の補助事業に要する経費
補助対象経費の1/3 
ただし、国の「みどりの食料システム戦略」の温室効果ガス削減に向けたKPIに掲げる農業機械の電化・水素化等の技術確立又は化石燃料を使用しない園芸施設への完全移行に沿うものの場合は、補助対象経費の1/2 ※
30万円
(4) 市民農園の開設及び整備に要する消耗品費、機械器具費、施設費、工事請負費その他の補助事業に要する経費 補助対象経費の1/2 ※ 50万円
※いずれも1,000円未満の端数は切り捨てとなります。

●申請は1人1会計年度につき1回までとなります。
●種苗、肥料、農薬、ビニールマルチ、防草シート等の生産資材やノコギリ、鋏、小農具、軽トラックなどの車両、パソコン等の汎用性のあるもの及び雨水貯水タンク(200Ⅼ以上のもの)や自己施工の材料費は助成の対象外です。
●令和5年度申請の最終受付は、令和6年1月31日(水)です。(ただし、予算の上限に達した場合は予定よりも早く受付を終了する可能性があります。)

なお、申請方法や事業の詳細等については、チラシや交付要綱をご覧いただき、ご不明な点がありましたら、農業政策課(農業支援係)へお問い合わせください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 農林水産部 農業政策課 農業支援係

所在地:清水庁舎6階

電話:054-354-2085

ファックス:054-354-2482

お問い合わせフォーム