印刷

ページID:3354

更新日:2024年2月15日

ここから本文です。

予防接種記録について(新型コロナウイルスワクチンを除く)

静岡市では、母子健康手帳の紛失等により予防接種記録の確認ができなくなった方等に対し、静岡市の公費負担により実施した予防接種の記録を交付しています。記録は日本語と英語で併記されています。

※静岡市が交付する接種記録には、静岡市に住民票がある方が静岡市の公費負担により接種した予防接種の記録のみが記載されます。自己負担により接種した予防接種や、他の市町村の公費負担で接種した予防接種の記録は、記載されません。
※予防接種法に基づく予防接種の記録保存年限は5年間です。それ以前の接種記録については、記録が残っている場合のみ記載されます。

交付申請できる方

  1. 予防接種を受けた方ご本人
  2. 予防接種を受けた方の保護者(予防接種を受けた方が申請時に18歳未満である場合のみ)
  3. 予防接種を受けた方と同一世帯の親族

交付申請の方法

まず、静岡市保健所保健予防課までお電話で御連絡ください。条件に応じて、申請方法が異なります。

電話による申請

次の条件の全てにあてはまる場合、電話での申請が可能です。

  1. 保健所長印が不要
  2. 接種記録の交付対象者が、出生から申請時まで継続して静岡市に在住している
  3. 氏名のアルファベット表記が不要(住民票上の氏名がアルファベット表記ではない方のみ)

書面による申請

次のいずれかに当てはまる場合は、必要な書類を静岡市保健所保健予防課へ郵送または持参してください。

  1. 保健所長印が必要な場合
  2. 接種記録に係る方が、静岡市から市外へ転出している場合(市外への転出後に再度静岡市へ転入した場合を含む)
  3. 氏名のアルファベット表記が必要な場合(住民票上の氏名がアルファベット表記の方を除く)

申請に必要な書類

  1. に当てはまる場合
    (1)予防接種記録交付願
  2. に当てはまる場合
    (1)予防接種記録交付願
    (2)住所の異動が確認できる書類(戸籍の附票等)
  3. に当てはまる場合
    (1)予防接種記録交付願
    (2)パスポートの写し

必要な書類について詳しくは、静岡市保健所保健予防課予防接種係へお問い合わせください。

交付に要する時間

保健所長印が不要な場合は、申請受付当日または翌開庁日に交付します。

保健所長印が必要な場合は、申請受付後5~7開庁日で交付します。

お問い合わせ

保健福祉長寿局保健衛生医療部保健所保健予防課予防接種係

葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア 保健所棟2階

電話番号:054-249-3173

ファックス番号:054-249-3153

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

静岡市トップページ > 健康・医療・福祉 > 医療 > 予防接種 > 予防接種記録について(新型コロナウイルスワクチンを除く)