静岡市公共施設におけるAED設置状況 印刷用ページ

最終更新日:
2019年9月27日

静岡庁舎1階エスカレーター横に設置されたAED

救える命を一つでも多く救うために

  静岡市では、市民のみなさんや静岡市を訪れた方々の突然の心停止に備えて、市内の公共施設(区役所、市立体育館、図書館、市立小・中学校全校など)456箇所に500台(貸出用6台を含む。)のAED※を設置しています。(令和元年8月1日現在)


 
◆“いざという時のために”、各消防署で実施している救命講習(AEDの利用方法、応急手当の方法などを学ぶ講習)をぜひ受講してください。

〔申込方法については、警防部救急課(電話280-0199)又は各消防署(葵 電話255-0119・千代田 電話263-1295・駿河 電話280-0119・清水 電話367-3119・湾岸 電話363-0119・日本平電話335-0119)へお問い合わせください。〕
 

◆市民の皆さんが参加するイベント等を開催する団体などにAEDを貸し出していますので、ぜひご利用ください。

〔申込方法については、まちは劇場推進課(電話221-1228)へお問い合わせください。〕

 

※AED(自動体外式除細動器)とは、

 心臓は止まっているように見えても、けいれんを起こしているだけの場合があります。このような時、心臓に電気ショックを与えることで正常な状態に戻ることがあります。
 AEDは、医師や看護師など医療に従事する人でなくても自動音声案内で安全に操作できる医療機器です。平成16年7月から、救命のためであれば誰でもAEDを使えるようになりました。

 

◆AEDを設置されている皆様へ AEDの適切な管理をお願いします!
  AEDは、適切な管理が行われなければ、緊急時に作動せず、救命効果に重大な影響を与えるおそれがある医療機器です。(厚生労働省ホームページ  AEDを点検しましょう!(外部リンク))日常点検や消耗品の管理、設置情報の登録・公開等の実施をお願いします。AEDの管理方法や消耗品類の交換時期は機種によって異なりますので、添付文書・取扱説明書をよく読み、適切な管理を行っていただくようお願いします。

 

◆静岡市公共施設AED設置状況

静岡市公共施設のAED設置状況は次の表のとおりです。(令和元年8月1日現在)

葵 区:公共施設AED設置状況内訳表(葵区)
駿河区:公共施設AED設置状況内訳表(駿河区)
清水区:公共施設AED設置状況内訳表(清水区)

※ 設置状況表には緊急時に誰でも使用できるAEDを掲載しているため、救急・消防車両、消防団、病院に設置しているAEDは掲載していませんが、
救急・消防車両、消防団、病院についても必要台数を設置しています。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健衛生医療部 保健医療課 保健医療係

所在地:静岡庁舎新館14階

電話:054-221-1549

ファクス:054-221-1162

お問い合わせフォーム