請求書の様式について 印刷用ページ

最終更新日:
2019年5月7日
 請求書の「標準様式」と「記載例」を掲載しましたので、下段の[本ページに関連する情報]を参考にしてください。

 なお、静岡市の「標準様式」だけではなく、次の項目がすべて記載されている「私製様式」の請求書も使用可能です。
・債権者の表示(住所、氏名(法人にあっては、「法人名」「代表者(職・氏名)」)並びに押印)
・債務者の表示
・債権の内容
・請求金額
・請求年月日
・相手方番号(相手方番号の登録については別ページ「相手方登録について」をご覧ください)
・相手方登録をしていない場合は、口座情報(振込先の金融機関名、支店名、預金種別、口座番号及び口座名義)

記載上の注意点

・「標準様式」、「私製様式」ともに「相手方番号」の記載をお願いします。相手方番号を記載いただければ口座情報の省略が可能です。ただし、上下水道局(簡易水道課を除く)については、記載省略はできません。
・印鑑は、契約書や見積書等に押印されている代表者印と同じものを使用してください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

会計室 静岡会計課 審査係

所在地:静岡庁舎新館2階

電話:054-221-1482

ファクス:054-221-1137

お問い合わせフォーム