パークレット "Honeycomb Square(ハニカムスクエア)"が誕生します! 印刷用ページ

最終更新日:
2020年9月15日
令和2年3月、静岡市内すべての路上駐車スペースが廃止となりました。
歩いて楽しい街を目指す静岡市では、この空間を歩行者の皆さまに提供する社会実験を実施します。
休憩、軽食、仕事、待ち合わせなど、思い思いの形で自由にご活用いただくことで、賑わいづくりへの効果や交通への影響等を検証します。
ご理解、ご協力をお願いします。
オープン:令和2年9月25日(金)15:15
設置場所:
葵区呉服町2丁目6-8地先 (呉服町通り マツモトキヨシ前)
葵区七間町1-6地先    (七間町通り 静岡伊勢丹前)
設置期間:令和2年9月25日(金)~令和3年3月31日(水)

パークレットとは??

パークレットとは、車道の一部を転用して作られた人のための空間のことです。
Park(公園)+let(小さな)を掛け合わせた言葉で、アメリカのサンフランシスコ発祥と言われています。
現在では世界各地の都市に展開され、笑顔あふれる空間を演出しています。
日本では平成28年に神戸市で初めて設置されました。
このたび、県内初の取り組みとして、呉服町通り、七間町通りにパークレットが設置されます。
ハニカムスクエア呉服町イメージパース ハニカムスクエア呉服町イメージパース
ハニカムスクエア七間町イメージパース ハニカムスクエア七間町イメージパース

ハニカムスクエアって何?

ハニカムスクエアとは、静岡市版パークレットの愛称名です。
ハニカムスクエアは正六角形と四角形で構成されています。
パークレットの企画段階で、地元名店街の方々、デザイン担当者、設計担当者、市の職員が一緒に、市民の皆様に大切にしていただきたいという思いで命名しました。略して『ハニスク』。
ぜひ、ハニスク呉服町、ハニスク七間町として親しんでください!
ハニカムスクエア デザインコンセプト
正六角形で構成された空間イメージ 正六角形で構成された空間イメージ

利用上のルール

ハニカムスクエア 利用上のルール

ハニスククーポン

ハニスククーポンは、令和2年10月31日をもって終了しました。 ご利用ありがとうございました。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

建設局 道路部 道路計画課 道路企画係

所在地:静岡庁舎新館6階

電話:054-221-1239

ファクス:054-221-1045

お問い合わせフォーム