介護サービス利用時の自己負担割合が変更になります 印刷用ページ

最終更新日:
2018年6月25日

平成30年8月から現役並み所得のある方は、介護サービスを利用した時の負担割合が3割になります

介護サービスを利用する場合には、費用の一定割合を利用者の方にご負担いただくことが必要です。 この利用者負担割合について、これまでは1割または一定以上の所得のある方は2割としていましたが、 平成30年8月から65歳以上の方(第1号被保険者)であって、現役並みの所得のある方には費用の3割を ご負担いただくことになります。 なお、月々の利用者負担額の上限は変わりません。 詳しくは、下記厚生労働省のHP掲載のリーフレットをご覧ください。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 介護保険課 給付・認定係

所在地:静岡庁舎新館14階

電話:054-221-1374

ファクス:054-221-1298

お問い合わせフォーム