静岡市と協和キリン株式会社が「糖尿病および慢性腎臓病の重症化予防対策等の推進に係る連携協定」を締結しました 印刷用ページ

最終更新日:
2021年8月6日
 静岡市と協和キリン株式会社は、糖尿病及び慢性腎臓病の予防・治療に係る正しい知識の普及啓発や
健診等の受診勧奨に連携して取り組むことにより、静岡市民の糖尿病及び慢性腎臓病の発症や重症化を
予防していくため、連携協定を締結しました。
 協和キリン株式会社と連携協定を締結するのは県内初です。
令和3年8月2日(月)協定締結式 (協和キリン株式会社と静岡市) 令和3年8月2日(月)協定締結式 (協和キリン株式会社と静岡市)

連携事項

1 糖尿病及び慢性腎臓病の予防・治療に係る正しい知識の普及啓発に関すること

2 糖尿病及び慢性腎臓病に係る健診等の受診勧奨の取組に関すること

3 このほか、市民の糖尿病及び慢性腎臓病の発症や重症化、人工透析への移行の
  防止に関すること

締結式

1 日時
  令和3年8月2日(月)

2 出席者
  協和キリン株式会社 営業本部名古屋支店静岡営業所 営業所長 田村 茂和 様
  静岡市 保健福祉長寿局長 杉山 友章

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 健康福祉部 健康づくり推進課 保健指導係

所在地:静岡庁舎新館12階

電話:054-221-1376

ファクス:054-251-0035

お問い合わせフォーム