「高収益作物次期作支援交付金」について 印刷用ページ

最終更新日:
2020年10月14日

事業概要

新型コロナウイルス感染症の発生により売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹・茶)について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援します。(農林水産省交付金)

(2020/10/14更新)農林水産省より、運用の見直しに関する通知がありました。今後随時ページ内の情報を改訂しますので、申請を予定される方は農業政策課までお問い合わせください。

支援対象となる生産者

令和2年2月から4月の間に野菜・花き、果樹、茶について、出荷実績がある又は廃棄などにより出荷できなかった生産者
※5月以降に出荷を開始した場合の支援対象は、今後の公募の際に示されます。
※野菜・花き、果樹、茶以外の高収益作物は、国との協議により追加される場合があります。

支援内容

現在、原則として「支援内容その1」のみ受け付けております。今後国からの詳細が示され次第、「その2」「その3」の受付を行います。

その1:高収益作物の次期作に向けた取組に対して支援

【支援単価】
(1)基本単価5万円/10a ※中山間地域等では単価を1割加算
(2)施設栽培のうち高集約型品目の単価※中山間地域等での加算なし
 ・施設栽培の花き、大葉及びわさび80万円/10a
 ・施設栽培のマンゴー、おうとう及びぶどう25万円/10a

【対象施設】加温装置(空調装置)又はかん水装置がある施設(雨よけハウスは対象外)

【対象となる取組】※(1)はア~オ、(2)はア~ウに繋がる「取組項目」を2つを実施
 ア 生産・流通コストの削減エ作業環境の改善
 イ 生産性・品質向上に資する資材の導入
 ウ 土づくり・排水対策等作柄の安定
 エ 作業環境の改善
 オ 事業継続計画の策定
 (2)のうち、80万円/10aの場合は、イに繋がる「品目・品種等の導入」の取組が必須

 各取り組みの例(PDF:157KB)



 

その2:次期作に向けた下記の(1)~(3)のいずれかに取り組む場合に、 10a当たり2万円を支援


【対象となる取組】※2万円/10a×取組数(3取組((1)(2)(3)すべて)で、最大6万円/10a )

 (1) 新たに直販等を行うためのHP等の整備
 (2) 新品種・新技術の導入等に向けた取組
 (3) 海外の残留農薬基準への対応又は有機農業・GAP等の取組



 

その3:高品質なものを厳選して出荷する取組に対して、取組を行った 人数・日数に応じ、1人・1日あたり2,200円を支援

【対象品目】花き、茶、施設栽培の大葉、わさび、マンゴー、おうとう及びぶどう

【対象となる取組】※令和2年2月から4月の間に取り組んだ作業が対象(第2回公募時点)
   (花きの取組例) フラワーネット張りの調整、芽かき・摘花・整枝、冷蔵貯蔵等による出荷調整等
   ( 茶の取組例)  被覆作業の実施、化粧ならし・遅れ芽除去、荒茶の分別製造調整等
   ※「通常時より上位等級品を増やす取組」を「実需側や、JAや生産部会、出荷組合等の産地単位の取り決めに基づいて」行っている必要があります。

対象要件

1.令和2年2月~4月までの期間に、野菜、花き、果樹、茶について、以下のいずれかに当てはまる。
  ・出荷実績がある(観光農園の場合は開園した)
  ・廃棄等により出荷できなかった(観光農園の場合は休園した)

2.収入保険、農業共済等のセーフティネットに加入している、または今後加入する意向がある。

3.令和4年3月までに、申請した作物の作付面積を増加、または現状維持することができる。

必要書類

≪各支援共通≫
 ・出荷、廃棄等の実績が分かる資料 (例:JA等からの受入伝票、廃棄したことが分かる写真)
  観光農園の場合、開園・休園したことが分かる資料 (例:来園者名簿、休園を告知するチラシ・写真)
 ・収入保険、申請作物に対する農業共済等への加入が分かる資料(既に加入している場合) (例:保険加入証書、共済細目)
 ・申請対象農地が経営農地であることが分かる資料 (例:農業委員会の証明書、課税明細書、共済細目書)

≪支援その1・2≫
 ・申請した取組の実施面積が分かる資料(支援その1) 2つの取組が重複している面積
                   (支援その2) 1つの取組を実施した面積
  (例:取組実施者が作図した実施面積の分かる図面 ※事業実施主体で後日確認した資料)
 ・申請した取組を行った事実が分かる資料 (例:資材の購入伝票・領収書、作業日誌、写真)

≪支援その3≫
 ・JA生産組合等の出荷先(取引先)において「取り決め」をしていることが分かる資料
  (JA出荷組合等からの指示文書、取り決めをした時の会議資料)
 ・厳選出荷作業を行った人数・日数が分かる資料 (例:作業日誌、パート従業員の出勤簿)

本事業に関する問い合わせ先

 
JA静岡市(営農課) 054-288-8440
JAしみず(組合員相談課) 054-367-3247
静岡市地域農業再生協議会
(静岡市農業政策課)
054-354-2091
静岡県中部農林事務所(企画経営課) 054-286-9276
  
           
 
      
 

関連リンク

各書類

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 農林水産部 農業政策課 みかん・園芸・畜産係

所在地:清水庁舎6階

電話:054-354-2091

ファクス:054-354-2482

お問い合わせフォーム