静岡市街頭防犯カメラの設置及び運用に関するガイドラインを策定しました 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日
 犯罪を未然に防止するためには、市民が、警察や行政等の関係機関と連携し、防犯活動を推進していくことが有効とされていますが、市民の防犯活動や警察によるパトロールには自ずと限界があり、これらを補完するものとして、市街地などの「公共空間」に向けて「街頭防犯カメラ」が設置されています。
  「街頭防犯カメラ」には、犯罪被害の防止や事件を解決するうえで効果があると言われている反面、不特定多数の市民を撮影することによる個人のプライバシーの保護に関する問題もはらんでいます。

 静岡市では、犯罪等の発生を防ぐための市民又は事業者の取組に対する支援として、屋外に設置し管理する街頭防犯カメラに関するガイドラインを策定しました。
 このガイドラインでは、街頭防犯カメラにおける犯罪防止の有効性と個人のプライバシーの保護を図るため、街頭防犯カメラを設置し運用する方が実施すべき留意事項等を定めたものです。

 街頭防犯カメラを設置運用される方は、このガイドラインによりプライバシー等に配慮しながら、運用の基準を定めていただくことをお願いします。  

 ※街頭防犯カメラの設置運用にあたっては、当課へご相談ください。


 ○「静岡市街頭防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン」(PDF:2,143KB)

「静岡市街頭防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン案」に関する意見募集について

 「街頭防犯カメラ」で撮影された個人のプライバシーを保護し、設置者の適切な管理・運用を図るため、「街頭防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン(案)」について、市民の皆様からご意見を募集しました。

 【意見募集期間】
  平成27年11月26日(木)~平成27年12月25日(金)

 【計画案】
  ◆「静岡市街頭防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン案」の概要(PDF:290KB)
  ◆「静岡市街頭防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン案」(PDF:286KB)
   
 【計画案の閲覧・配布場所】
  市ホームページ、生活安心安全課、葵区・駿河区・清水区の市政情報コーナー

 【意見提出方法】
  郵送、FAX,生活安心安全課への持参、市ホームページからの電子申請

 【意見提出状況】
  意見提出者数 19人
  意見数      36件

  意見の概要及び市の考え方はこちらをご覧ください。
  ◆「意見の概要及び市の考え方」(PDF:442KB)

 【募集結果の公表場所】
  市ホームページ、生活安心安全課、葵区・駿河区・清水区の市政情報コーナー

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 生活安心安全課 防犯・交通安全係

所在地:静岡庁舎新館1階

電話:054-221-1058

ファクス:054-221-1291

お問い合わせフォーム