静岡市産学交流センター 印刷用ページ

最終更新日:
2019年4月1日
 御幸町・伝馬町第一地区市街地再開発ビル「ペガサート」の6・7階に「産学交流センター」があります。4・5階の御幸町図書館とあわせ、共通の愛称は「B-nest(ビネスト)」。
 Book(本)、Business(仕事)などの頭文字「B」と、集いの場、巣立ち、自立の場などを連想させるnest(巣)を合わせた造語です。

静岡市産学交流センターとは?

 起業を志す人、起業後間もない人、経営に悩みを持つ経営者、新たな事業に取り組みたい中小企業者等に対して、中小企業支援の専門家が各種の支援を行います。また、大学の知識、技術、人材を活用したい人に対して大学との橋渡しを行います。

静岡市産学交流センターの取り組み

(1)起業家支援事業     
 資金や人材等の経営資源に乏しい起業者がスムーズに事業を開始し、独り立ちするための支援として、経営相談・指導、事業機会拡大のための各種事業の企画・実施・創業者支援セミナーを開催しています。

(2)マーケティング支援事業
 マーケットインの発想に基づき、「売れるもの」をどう創り、どう売るかというマーケティングに特化した支援事業を実施しています。

3)産学連携事業
 大学等(学術界)が保有する高度で専門的な知識や技術等を、市内企業(産業界)が活用できるよう橋渡しを行っています。

(4)情報提供事業
 起業者及び中小企業者に対して静岡市産学交流センターや他の産業支援機関の情報提供を実施しています。

(5)施設提供事業
 中小企業や大学等の打ち合わせや研修会、講演会等に施設の貸し出しを行っています。

御幸町図書館

 図書・雑誌以外に電子化された情報も豊富に揃え、働く市民、中小企業や外国人住民の情報利用の要求に応える図書館として、新しいサービスを充実させました。
 また市立図書館としては、全国にもほとんど例のない本格的なビジネス支援機能を持っています。起業を志す市民や中小企業のための開かれたビジネス情報源としての役割を果たします。

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

経済局 商工部 産業政策課 新産業係

所在地:清水庁舎5階

電話:054-354-2311

ファクス:054-354-2132

お問い合わせフォーム