静岡市骨髄移植推進助成事業 印刷用ページ

最終更新日:
2019年8月16日

静岡市骨髄移植推進助成事業

 静岡市では、骨髄・末梢血幹細胞移植及び提供者(ドナー)の登録の推進並びに雇用主の協力の促進を図るため、ドナーとドナーが勤務する国内の事業所に助成金を交付する「静岡市骨髄移植推進助成事業」を平成29年度から実施しています。

対象者

1.提供者(ドナー)
 平成29年4月1日以降、骨髄等の提供時に市内に住所があり、公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業で、骨髄・抹消血幹細胞の提供が完了し、証明する書類をお持ちの方

2.ドナーが勤務する事業所
 ドナーが勤務する国内の事業所(国・地方公共団体・独立行政法人を除く)

助成金額

 ドナーが骨髄等の提供にかかる検査や移植等で通院・入院に要した日数に応じて助成金を交付します。

1.提供者(ドナー)
 1日につき20,000円(最大7日を上限とします。)

2.ドナーが勤務する事業所
  ドナー1人につき1日あたり10,000円(最大7日を上限とします。)

申請期限

 骨髄等の提供が完了した日から1年以内(ただし、予算の範囲内において助成します。)

申請書類

 助成金の申請は、申請書に必要事項を記入のうえ、静岡市保健所保健予防課の窓口へ提出してください。(郵送での申請を希望される方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。)
 
 申請時には、下記の書類が必要となります。
〈提供者(ドナー)〉
 
1.申請書(様式第1号)
 2.骨髄等の提供時の住所及び現住所がわかる書類(住民票の写し)
 3.骨髄等の提供に係る通院又は入院した日を証する書類の写し
 4.日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類
 5.  申請書を提出する方の本人確認書類(免許証、個人番号カード等)

〈ドナーが勤務する事業所〉
 
1.申請書(様式第2号)
 2.勤務事業所の所在地がわかる書類(法人所在地証明書、法人登記の履歴事項全部証明書等)
 3.骨髄等の提供に係る通院又は入院した日を証する書類の写し
 4.日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類の写し
 5.ドナーとの雇用関係が確認できる書類(雇用証明書、在職証明書等)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

保健福祉長寿局 保健所 保健予防課 医療援護係

所在地:葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア 保健所棟2階

電話:054-249-3170

ファクス:054-249-3153

お問い合わせフォーム