静岡市SDGs連携アワードの実施について 印刷用ページ

最終更新日:
2021年12月14日

受賞グループ決定!!
全国から41件のご応募がありました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

 

【大賞】
 SHIZUOKA STRAW PROJECT

静岡農業高校 × (株)静岡銀行 × ふじのくにCOOLチャレンジ実行委員会

× (株)ドリームプラザ × つむぎCAFE × 日興美術(株)・ダイワ製本(株)


【部門賞】
○ローカルビジネス部門
「季咲亭・静岡めんまプロジェクト」

(株)季咲亭 × 丸子まちづくり協議会 × やつやま友の会 × ふじのくに未来財団 
他11事業所・団体

○ローカルアクション部門
『竹灯ろう作ってみようか?』から始まった地域をまきこんだ魅力づくり

用宗を楽しくする会 × 清水漁業協同組合用宗支所 × 静岡市立長田南小学校・城山中学校
○パートナーシップ部門
「邪魔モク」でSDGs!捨てられていたアカモクに付加価値を!

(株)GOLDBLUE ×  清水漁業協同組合用宗支所 × 静岡県立焼津水産高校
 ○サスティナビリティ部門
コーヒーの力を信じて。持続可能な循環型社会

(株)hug coffee company ×  富士見工業(株) × ワークショップり~ふ
 ○ユースアクション部門
未来の主役は私たちだ!子どもたちが作るSDGsマップ

  あさおのSDGs ×  川崎市麻生区役所

【特別賞】
スリーリングスPJ  (1000年先を1000人のチカラで…)

 (株)なすび × みほしるべ × (株)otono


※取組内容詳細は、下記【受賞グループの取組み】をご覧ください。


<更新情報>
R3.12.13
・受賞グループが決定しました。
R3.9.27
・9月24日付で応募を締め切りました。
R3.8.2
・「応募シート」の注釈を一部修正しました。
R3.7.5
・「よくある問い合わせ」に一部追記しました。
R3.6.30
・令和3年度 静岡市SDGs連携アワードの公募を開始しました。

静岡市SDGs連携アワードの目的

地域課題解決に向け、SDGsの目標17(パートナーシップで目標を達成しよう)を通じた事業所・団体間の連携した取組を増やすことを目的とし、SDGs達成に向けて行われる取組のうち、事業所・団体間の連携を誘引しやすく、汎用性の高い取組を行っている2以上の異なる事業所・団体によるグループを表彰します。
静岡市は、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

受賞グループの取組み

受賞されたグループの取組みは、以下のとおりです。
なお、受賞グループ以外の取組みについても、取りまとめの上、後日「事例集」を発行・配布し、市内外へ周知を図っていきます。

公募対象

地域課題解決に向け、SDGs達成に資する取組を行う2以上の異なる事業所・団体から構成されるグループを公募対象としています。また、応募は取組単位とし、1グループにつき1件までとなります。
ほか、構成されるグループの事業所・団体が下記(1)~(3)の全てを満たす必要があります。
 (1)原則として、事業拠点を日本国内に有すること。
 (2)取組内容(事業所名・団体名を含む)の公表が可能であること。
 (3)暴力団(静岡市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団をいう。)、暴力団員等(同条第3号に規定する
   暴力団員等をいう。)に該当せず、かつ、それらと密接な関係を有していないこと

応募方法(令和3年度分は応募を締め切っております)

下記「応募シート」及び「暴力団排除に関する誓約の一覧」に必要事項を記入の上、専用の応募フォームから提出してください。
 (1)「応募シート(PowerPoint)」をダウンロードいただき、必要事項を記入して作成。
 (2)「暴力団排除に関する誓約の一覧(Excel)」をダウンロードいただき、構成するグループで該当する事業所・
   団体の誓約について記入して作成。
 (3)専用の応募フォーム(下記「応募フォームへのリンク」)から提出。
 

表彰部門

・大  賞 25万円
・部門賞 10万円(複数の部門を予定)
・特別賞 10万円

評価項目・基準

「応募シート」の記載内容を踏まえ、下記の各項目について、4段階の評価基準により、評価を行います。
また、それら評価に加え、SDGs達成に向けた寄与及びインパクトの度合い等を考慮し、総合的に表彰対象の選考を行います。

(評価項目)
 ◇連携可能性・・・様々な分野による連携が可能か
            →様々な事業所・団体が参加しやすいか
            →限られた事業所・団体でのみ連携が可能な取組でないか
 ◇普  遍  性・・・何をきっかけに取組が進められたか
            →特殊な環境・要因が介在していないか
 ◇持続可能性・・・取組や連携の継続が期待できるか
            →今後取組を継続させるのに特殊な技術や資金が必要とならないか

(評価基準)
 A 特に高い汎用性が認められる
 B 高い汎用性が認められる
 C 一定の汎用性が認められる
 D 汎用性が認められない

静岡市SDGs連携アワードに応募するメリット

・ 表彰・事例集に掲載されることによる広告効果
  静岡市は、地域課題に向けた事業所・団体間の連携した取組を増やすため、表彰の有無に関わらず、SDGs
  達成に資するグループの取組(応募シート)をまとめ、事例集として公表、配布を予定しています。
・ 他の事業所・団体の取組を把握し、連携の模索及び強化
  他の事業所・団体の連携した取組を知ることにより、自身も連携について考え、実行することで、さらなる
  価値の創造へつながっていきます。

今後のスケジュール

令和3年 9月     公募締め切り
      12月     表彰グループの決定
令和4年 1月     表彰式
                             【日 時】1月7日 13時30分から15時30分まで(開場13時00分)
                             【時 間】しずぎんホールユーフォニア(静岡市葵区追手町1-13 アゴラ静岡8F)
                             【内 容】市長から各受賞グループの代表へ表彰状を交付します
                 
どなたでもご来場いただけます(要事前登録)
                 表彰式の詳細については、改めて周知いたします
              2月          全応募シートを掲載した「事例集」の発行・配布

よくある問い合わせ

よくある問い合わせを一覧としてまとめました。応募の際にご参照ください。

チラシ

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

企画局 企画課 移住・事業推進係

所在地:"静岡庁舎新館9階

電話:054-221-1240(移住・定住の促進に関すること) 054-221-1022

ファクス:054-221-1295

お問い合わせフォーム