台風15号で被害を受けた静岡市民の皆様へ 印刷用ページ

最終更新日:
2022年11月25日
令和4年9月23日から24日にかけての台風15号で被害を受けた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被災された静岡市民の方へのご案内です。ご利用ください。
※このページは随時更新をいたします。

【お知らせ】(令和4年11月1日時点)
水道料金の減額等についてお知らせいたします。
台風15号による断水・浸水被害に伴う水道料金及び下水道使用料の減額について

1 被災者支援窓口・各種相談窓口

被災者支援窓口、被災者支援制度(11月14日9時更新)

支援の案内や申請受付を行う被害者支援窓口が10月11日(火)から3区で開設します。
生活復旧支援の情報をまとめた被害者支援制度のご案内もご活用ください。

※11月11日(金)をもって葵区、駿河区の窓口は終了しました。11月14日(月)からは清水区役所4階で開設しています。
※被害者支援制度のご案内に記載の支援制度をご利用いただく際には、罹災(りさい)証明書が必要になる場合が多いです。罹災(りさい)証明書の発行をご確認ください。

専門家による「生活なんでも相談会」(11月4日17時更新)

台風15号による災害について、10月3日(月)から3区において、専門家団体からなる静岡県災害対策士業連絡会が、生活再建に関する相談・情報提供を無料で行います。
「り災証明書を申請したい。」
「利用できる支援金はある?」
「住まいの改修は?事業の経営が苦しい。」
「生活の再建をどうしたらよいか分からない。」

専門家による「生活なんでも相談会」をご利用ください。

※終了時期について
駿河区は10月31日(月)をもって終了となりました。
葵区は11月11日(金)をもって終了します。
清水区では継続してご相談できますので、以降はそちらをご利用ください。

2 災害見舞金・証明書発行

災害見舞金(10月22日17時更新)

被害を受けた市民の皆様に静岡市から災害見舞金を交付させていただきます。

罹災(りさい)証明書の発行(10月5日12時更新)

住家等に被害を受けられた場合には、被害の程度を証明する書面の発行を受けることができます。
申請のあった方から順次、市税務部職員が調査に伺います。
なお、市が被害を把握している地域については、申請を待たずに職員が調査に伺う場合があります。

被災届出証明書の交付について(10月24日17時更新)

令和4年台風15号により、構築物、車両、家財について受けた被害について、被災届出証明書を交付をします。

 この被災届出証明書は、被災された方(事業所等法人含む)から市に届出があった旨を証明するものです。

 ※ 被害の程度の判定を行わないため、被害状況のわかる写真等の確認により証明書を交付します。


被災届出証明書の交付について

 

【手続きに関する問合せ先】

 葵区役所地域総務課 0542211343

 駿河区役所地域総務課 0542878682

 清水区役所地域総務課 0543542170

【制度に関する問合せ先】

 市民自治推進課 054-221-1265

3 住宅支援

住宅の応急修理制度(10月7日17時更新)

台風15号により住宅に被害を受けた方に、「住宅の応急修理制度(災害救助法)」についてお知らせします。
市が交付する「罹災(りさい)証明書」により決定される被害の程度に応じて、居室・台所・トイレ等の応急修理費用を支援します。

※「罹災(りさい)証明書」と「被害・修正箇所の分かる写真」が必要になります。

浸水等により住宅に被害を受け、自宅等への居住が困難となった方へ(11月7日17時更新)

4 資金支援・物品支援

被災者生活再建支援制度(10月11日14時更新)

自然災害により居住する住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対して支援金を支給し、生活の再建を支援する制度をご案内します。

資金の貸付け(11月25日17時更新)

【静岡市災害援護資金の貸付け】
令和4年台風15号により、世帯主が負傷した、または、住居・家財に著しい損害を受けた世帯のうち、一定の所得に満たない世帯に対し、生活の立て直しをするための資金の貸付けを行います。

【母子父子寡婦福祉資金貸付制度】
母子家庭及び父子家庭並びに寡婦等のみなさんの自立や児童の健やかな育成を支援するための貸付制度です。

 

被服、寝具その他生活必需品の支給(10月7日17時更新)

令和4年台風15号の被害により、住家が全半壊、全半焼、流出、床上浸水により生活上必要な被服、寝具、その他生活必需品を喪失又は損傷等により使用することができず、直ちに日常生活を営むことが困難な方に対し、現物支給します。

女性用衛生用品(生理用ナプキン)の無償配布(9月30日17時更新)

静岡市では33 か所の窓口等で無償配布を実施していますが、台風15号で被災された方に向けて、NPO活動や市民活動の拠点となっている2か所で新たに女性用衛生用品(生理用ナプキン)の無料配布を開始しました。

5 災害ボランティア情報

被災者のニーズとボランティアのコーディネートを行う「災害ボランティアセンター」を開設しました。

【被災された方(支援を希望する方)の問合せ先】
(受付時間:10時~16時 ※土日祝も受け付けます)

●葵区にお住まいの方
 080-5071-9507
 080-5071-9520
●駿河区にお住まいの方
 080-5071-9525
●清水区にお住まいの方
 080-5071-9581
 080-5071-9630
 090-8049-9449
 090-8049-9450
※回線が混み合う可能性がありますので、ご了承ください。

【ボランティア活動を希望される方の問合せ先】
災害ボランティア情報

【ボランティアに関する問合せ先】
市民自治推進課  054-221-1372

6 利用料や保険料の減免等

7 国・県・他市

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市長公室 広報課 報道広報係

所在地:静岡庁舎新館8階

電話:054-221-1353

ファクス:054-252-2675

お問い合わせフォーム