静岡市の交通事故発生状況 印刷用ページ

最終更新日:
2021年9月27日

【注意】市内で立て続けに2件の交通死亡事故が発生!

 9月21日から秋の全国交通安全運動が実施されています。しかし、市内では交通死亡事故が立て続けに2件発生し、危機的な状況です。
 今年に入り、市内で交通事故によって尊い命を落とされた方は、すでに15人に及びます。そのうち自転車乗車中の方が9人と、特に自転車の交通死亡事故が多発しています(いずれも9月26日現在)。
 市民の皆さん、大切な命を守るため、交差点での一時停止など交通ルールを守り、「思いやり」の気持ちを持って、ゆとりのある行動を心掛けましょう。


【事故発生状況(県警HP資料より抜粋】
(1)日時:令和3年9月21日(火)午前7時40分頃
  場所:葵区牧ケ谷 県道
  発生状況:大型貨物車が左折する際、左側を直進していた自転車と衝突し、自転車の女性(47歳)が死亡

(2)日時:令和3年9月23日(木)午前6時50分頃
  場所:清水区上原二丁目 市道
  発生状況:軽四乗用車が右折する際、歩行者と衝突し、歩行者の女性(79歳)が死亡

歩行者に道をゆずる運転者

令和2年交通事故発生状況

静岡市内の交通事故発生状況は下記のとおりです。

令和2年交通事故発生状況
(令和2年1月から令和2年12月までの交通事故発生状況)


人身事故件数
3,592件
(前年比-802件)


各区内訳
葵  区  1,225件(前年比-236件)
駿河区  1,293件(前年比-247件)
清水区  1,074件(前年比-319件)

交通事故による死者数
18人
(前年比+1人)


各区内訳
葵  区  3人(前年比-3人)
駿河区  6人(前年比±0人)
清水区  9人(前年比+4人)

交通事故による負傷者数
4,280人
(前年比-1,029人)


各区内訳
葵 区   1,460人(前年比-286人)
駿河区  1,555人(前年比-336人)
清水区  1,265人(前年比-407人)

過去10年間(平成23年から令和2年まで)の交通事故状況、グラフ等については下記から御覧いただけます。
 
静岡市内の自転車事故件数の割合は静岡県内の件数と比較し高くなっています。
自転車安全利用五則等の交通ルールやマナーを守り、安全に利用しましょう。

静岡市の交通事故統計

静岡市内の交通事故状況の詳細な統計について、下記より御覧いただけます。 ※令和2年分は準備中です。
【資料提供】

静岡中央・静岡南・清水警察署
交通安全協会静岡中央・静岡南・清水地区支部
静岡中央・静岡南・清水地区安全運転管理協会

『葵区の交通事故発生状況』
『令和元年静岡市・駿河区の交通事故発生状況』
『清水区交通事故統計』
 

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、以下のページからダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ (新規ウィンドウ表示)

本ページに関するアンケート

このページは使いやすかったですか?

本ページに関するお問い合わせ先

市民局 生活安心安全課 防犯・交通安全係

所在地:静岡庁舎新館1階

電話:054-221-1058

ファクス:054-221-1291

お問い合わせフォーム